ボランティアとして協力する
ビフレンダー(相談員)について

私たちと一緒に活動しませんか

私たちの活動はボランティアによって担われています。
このボランティアを私たちは、ビフレンダーと呼んでいます。
ビフレンダー、それは、「友達になる」=「寄り添い・支える存在になる」という、ビフレンディング『Be+friend-ing』をする人のこと…。
死にたいほどの辛い気持ちを抱えた人の話に耳を傾け、その気持ちに寄り添う。
電話を通して少しの間でもそばにいることで、その人を支えることができます。

自殺を少しでも減らすために何かできることはないかと思っている方。
私たちとともに活動してみませんか。

現在、年中無休で20:00~翌朝6:00の10時間(毎週火曜日は17:00~翌朝6:00の13時間)を、所定の研修を受け認定されたボランティアが交代で担当しています。

今後もボランティア数を増やし、相談可能な時間帯を少しずつ拡大していきたいと考えています。