Facebookと自殺防止の取り組みでパートナーシップを提携

 世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)であるFacebook, Inc. (以下、Facebook)は10日、日本国内での自殺防止に向けた取り組みを拡充するため、東京自殺防止センターなどのサポートネットワークとパートナーシップを組むことを発表しました。

 国内の1900万人のFacebook利用者は今後、本人が自殺を考えた場合や知人・友人に自殺の恐れがある場合、所定の研修を終了し認定を受けた電話相談員に、Facebookを通して助けを求めることが可能になります。

 自殺をほのめかすような投稿を見つけた利用者は、Facebookのヘルプセンター
https://www.facebook.com/help/103883219702654?=suicide&sid=0wsvj0oHTv2QMjrJd」から、東京自殺防止センターなど、自殺防止に関わる相談機関の連絡先情報を見つけることができます。また、Facebook上のほぼ全てのページに表示される報告リンクから、自殺の恐れがある人がいることを非公開で報告すれば、匿名で相談できるサポート機関の連絡先をFacebookから当該の方にお知らせします。

 今回、Facebookとパートナーシップを締結する機関は、東京自殺防止センターの他に東京いのちの電話、一般社団法人社会的包摂サポートセンター、東京英語いのちの電話です。

 

(さらに…)

第45期相談員を募集します

第45期相談員を募集します。

応募を希望される方はオープンハウス(研修説明会/2013年9月30日(月)19:00から)にご参加ください。

【お申し込みはこちらのページをご参照ください。】
 面接を行った後、研修に参加していただきます。

第45期研修:2013年10月7日(月)~12月9日(月)
*ご不明な点は事務局までお問い合わせください。

 

講演会 「私にとって『聴く』とは」 を開催します

2013年8月24日(土曜日) に浦和コミュニティセンターに於いて講演会を行います。
自殺防止活動に関心をお持ちの方はお気軽にご参加下さい。

詳細はPDFチラシをご参照ください。
なお、会場の都合上、事前に事務局または、こちらのフォームからお申込みをお願いします。

日時:8月24日(土)18時30分より
場所:浦和コミュニティセンター 9階15集会室
地図 : http://www.saitama-culture.jp/urawacom/access.html
講師:萩尾信也・毎日新聞東京本社社会部部長委員(入場無料、定員80人)
演題 : 「私にとって『聴く』とは」

 

2013年度チャリティカレッジにブース出展いたします

NPO法人キーパーソン21 が開催する
2013年度チャリティカレッジにブース出展いたします。
第1回「若者の自殺と自立を考える」
(基調講演「自殺しない心 自立したくなる心」香山リカさん)は
6月15日(土)川崎産業振興会館で開催されます。
自殺防止センターは16:40からの情報交換会に参加します。
イベントのご案内は下記リンクをご覧ください。

http://www.keyperson21.org/article/14770395.html

 

第44期相談員を募集します

第44期相談員を募集します。

オープンハウス(研修説明会/2013年5月13日(月)19:00から)にご参加ください。

【お申し込みはこちらのページをご参照ください。】
 面接を行った後、研修に参加していただきます。

第44期研修:2013年5月20日(月)~7月29日(月)
*ご不明な点は事務局までお問い合わせください。